ものぐさ姫のキリトリ線

140字のストレスからの解放

『2017年楽曲10選』

去年もやりました楽曲10選。

今年もやりましょう。

 

以下の条件で今年の10曲をピックアップします。

・2016年12月-2017年11月末日発売の楽曲

・エピソード補正などの私見を含めて選定

・1アーティスト/作曲家/作品で1曲縛り

選んでみたらキャラソン率が高い。泡吐きながら選んだ楽曲はこちら。

 

 

ハッピーメリーゴーランド!/大橋彩香

作曲:本多友紀Arte Refact) 作詞︰真崎 エリカ

好きなんですよねーこの曲調。永遠に跳ねられるやつ。

これに関しては多くを語れない。曲が好きすぎる。

特に3分5秒過ぎからのギターソロ→飛び暴れろ!!!って意識された曲の作りがヤバい。

大橋彩香さんノリに乗ってるわ。

 

ナニカダレカ/新谷良子

 作詞:R・O・N、作曲:R・O・N

ナニカダレカ

ナニカダレカ

マジで好きなんですよねー、この曲調。(2回目)

新谷良子×R・O・N×ランティス

実質、ハッピーメリーゴーランド!の曲を10年後ケルト音楽チューンした感じ。

あれからみんな色々あって年も取ったけど、まだまだ夢中に楽しもうよみんな!って酒場で盛り上がる感じ。

色んな新谷良子とファンの「とーしんだい」が詰まってるとこも高ポイント。

ファン補正高めです。

 

Moonlight Story/原由実

作詞:KOH 作曲:KOH

moonlight story

moonlight story

  • 原 由実
  • アニメ
  • ¥250

KOH×意気地なしな片想い曲は強すぎる。

原さんのいじらしい「…いくじなし」って台詞が強い強い。

渡部優衣さんのKOHさん曲と死ぬほど迷った。

勝因は開幕クラップと3分46秒からの変調、4分過ぎからの連続クラップ。ツボを突きすぎてる。

 

銀のイルカと熱い風/大槻唯(山下七海),緒方智絵里 (大空直美),新田美波(洲崎綾)

作詞:森由里子 作曲:俊龍 編曲:Sizuk

【楽曲試聴】「銀のイルカと熱い風」(歌:大槻唯、緒方智絵里、新田美波) - YouTube

冒頭から最後までラッシュしてくる、銀の俊龍と熱い暴力。

本当に曲が力でねじ伏せてきた。パワー曲。

山下七海さんの甘ったるい声(褒め言葉)と俊龍のタッグは鉄板。「Snow Wing」以来ですかね。

数多の俊龍を押しのけて選びました。

 

雨だれの歌/チト(水瀬いのり) 、ユーリ(久保ユリカ

作詞:baker 作曲:baker

雨だれの歌

雨だれの歌

最後に滑り込みしてきた、切なさ高めの雨音メロディに作品補正が高まった曲。

5話でのこの曲への入り方もエモさが高い。

『いつか辿り着いたその時は 共に笑えるように』

どこに辿り着くかも何もかも見えてないこのマンガ・アニメへの一筋の光明。

この歌詞にやられました。

 

はなまるびより/松本頼子(CV.堀江由衣

作詞:yksb、作曲: 鶴田加茂、編曲:MOSAIC.WAV

はなまるびより

はなまるびより

底抜けに明るいミドルテンポな曲調を、堀江由衣さんの歌声がきれいに包み込んでいる曲。

堀江由衣さんの技量と、キャラソンとしての歌詞、色んな面で完成されすぎている一曲。

おかーさーん!!

 

Heart Mystery/エルキュール・バートン(佐々木未来)

作詞: 宮嶋淳子 作曲:Tak Miyazawa

Heart Mystery

Heart Mystery

佐々木未来さん、2017年になって急に演技が強く、そして艶っぽくすごい成長したんですよ。

それを象徴するかのような一曲です。

曲自体もミステリー&クラシカルな一曲で、途中で曲調がガラッと変わるトリッキーさが大好きな曲。

ぜひ全編聴いてほしい。

エリーのキャラソンという意味でも100点満点。

 

ぼんやり漂流譚/はなこ(花守ゆみり) & ぼたん( 安野希世乃) & レン(吉岡茉祐)

作詞:古屋真 作曲 :木下智哉

ぼんやり漂流譚

ぼんやり漂流譚

キャラソンとしての発売は去年8月なんだけど、知らなかった事とベストアルバムが今年発売だったので許して。

頭おかしいノリノリ曲に三人の歌声がめちゃめちゃ心地よく永遠と聞いていられる曲。

2番のAメロ飛ばし、スクラッチ、『太陽だー!』という叫びポイント。

曲が楽しすぎる。

 

ネジクルパーティクル/螺子川来夢(CV:豊崎愛生
作詞:sasakure.UK、作曲:sasakure.UK

ネジクルパーティクル

化け物みたいな曲が揃いまくったガールフレンド(仮)から選んだ一曲。

sasakure.UKさんの科学的疾走感のあるピコピコ音に豊崎愛生さんの甘ったるい(褒め言葉)キャラクターボイスが絡み合って一番好きなやつ。全部死ぬ。

 

●ひめくり/NU-KO

作詞:村井聖夜、作曲:村井聖夜

オトカミュージック『ひめくり』 - YouTube

いの一番に伝えたいけど、長いから大トリにした一曲。

コナミアイカツこと『オトカドール』という作品。そしてアルバム。

その全キャラクター歌唱、歌い分けを一人でやるという化け物みたいな歌のお姉さんNU-KOさんとの出会いは衝撃でした。

アイカツSTAR☆ANISを一人でやってるようなもんですよ。頭おかしい。

その中から一番好きな一曲。

遠方にいる好きな人を指を1つ2つ折り待ち続けるいじらしい恋歌。

中華的なスローテンポの曲調に、NU-KOさんの特別に伸びのある澄み切った歌声が大好きすぎる。

ちなみにこのNU-KOさん、今年の12月に『佐伯伊織』として、遠藤ゆりかさんで話題の事務所スワロウに準所属になりました。

合わせてよろしくお願いします。 

スワロウの未来は勝手に明るいと思ってます。

 スワロウ

 

 

以上、基本的に甘ったるい女の子の歌声がツボなのがバレバレですね。

来年も楽曲派に見せかけて甘ったるい女の子の歌声を拾っていきたいです。

 

追記:この記事と裏表をなす落選編も公開しましたのでよろしければお読みください。

『2017年楽曲10選』落選編 - ものぐさ姫のキリトリ線