ものぐさ姫のキリトリ線

140字のストレスからの解放

世界で二番目くらい内容のない2018年春アニメ雑感

健忘記的に記録として残しておく今期アニメ雑感(大体3〜4話まで視聴)

大体上から評価が高い順です。

 

多田くんは恋をしない

【『月刊少女野崎くん』制作チームが手掛けるオリジナルテレビアニメ】という触れ込みを知らなかって見てたけど、『月刊少女野崎くん』と同じテンポ空気感が漂ってて泣いてる。好き。実質2期。

長谷川ヒナさんが瀬尾結月の強化版みたいな位置づけで無敵すぎる。

●踏切時間

こういう他愛もない群像劇と空気感がビンビンに好きなんだけど、時間が短すぎる。せめて10分やって欲しい。

鹿楓堂よついろ日和

主人公4人のキャラ付けが分かりやすくて、覚えやすくて好き。空気感も好き。鳥海浩輔の何考えてるか分からない裏ありキャラは怖い。

ウマ娘

話は王道オブ王道、スッキリ気分爽快。でも多分どこかで挫折があるんだろうなって見通しがあるので深追いはためらっている。キャラが多すぎて覚えきれない。

競馬に詳しければ追いやすいんだろうなぁ。

あと武豊が飛ぶCMは笑うのでどうにかして欲しい。

●実験品家族

どう話転がして行くのかなーってのをボーッとしながら見れる良い感じのアニメ。

可もなく不可もなく。森ななこさん素敵。

●こみっくがーる

下卑すぎる主人公はあんま好きではなんだけど、スロウスタートみたいな曲線を描いて頂けると幸いです。

ヒナまつり

一番評価に困る、ここから跳ねるのか落ちるのか微妙なラインを往復している。

メルヘン・メドヘンと同じライン。失礼。

ヲタクに恋は難しい

リア充じゃねーか爆発しろ。エンディング曲が今期ナンバーワン良い。

カリギュラ

上田麗奈さん演じるμの無機質声が、彼女の透明感と合いすぎている。

話はホラー寄りでちょっと怖い。

●ロストソング

田村ゆかりさん歌うまいですね。話は嫌い。

ありすorありす

山口朗彦

立花館To Lieあんぐる

下品

●レディスポ

楠田亜衣奈

あっくんとカノジョ

単行本からあっくん嫌いだなと思っていたけど声つくと余計ですね。

のんたんは天使。

 

信長の忍び』と『カードキャプターさくらクリアカード編』は実質継続作品なので評価から除く。

以上。あとは見てない感じ。

多田くんが強すぎる。 強すぎる。