ものぐさ姫のキリトリ線

140字のストレスからの解放

2018年上半期楽曲振り返りまとめ

どうもキリトリ線ですよ。いやーワールドカップ盛り上がってますね(時候の挨拶)

2018楽曲ベスト10をやるにあたって、集計の折り返し地点(2017年12月~2018年5月)も過ぎ、回収した曲を聴き終えたので少し雑感的なものを。

 

・データ的なもの

現時点でフォルダ数は330。インストを除く聴いた曲数は1963曲となりました。

とはいえアルバムに収録されているシングル曲とかあるので、正確な数は多少下降します。

が、そこ修正しだしたらキリがないのであくまで暫定数値としてご容赦ください。

 

個人的に曲の選別を面接のように一次審査と称してやっていってるのですが、一次面接突破は351曲でした。

確率的には5.59%。1アルバムに10曲入ってたら2枚で1曲当たりがあるって感じだったでしょうか。

確率で見ると低いように感じますが、興味がないとこも試してみよう(そして爆死した)というのもあり、仕方ない結果です。曲自体は豊作祭りです。

今年後半はあまり時間が取れなさそうなので、流石にもう少し精度を上げていきたいです。

全曲公開は面倒なんで一部を公開。アイマスはこんな感じです。

ミリオン強すぎ。

f:id:cut_offline:20180621014456j:plain

 

・シングル

まぁ今年は大革命がおきました。

f:id:cut_offline:20180621004355j:plain
これ以上のものはないでしょう。詳細は年末書きますが、まぁ想像もしてなかったです。

情報発表だけで泣いたのは初めてです。

本当に革命が起きました。

 

・アルバム

一次審査最大突破数の多かったアルバムはこちら。

スクールガールストライカーズ ~トゥインクルメロディーズ~ Melody Collection

f:id:cut_offline:20180621012944j:plain

13曲中8曲が突破しました。驚異の6割超の突破率です。おすすめです。

サッカーでいったらロシアです。多分ドーピングしてる。

もし聴いてない人はぜひ聴いてみてください。めっちゃアイドリッシュでありスタイリッシュな曲ばかりでかっこいいです。

画像はドラマCD版付きの特装版ですが、聴くだけなら2500円の通常版でいいと思います。

 

・2018後半について

湘南乃風の15周年を皮切りに、ナナシスKOTOKO、多分ライブのある新谷良子さんなど様々なアーティストが新古跋扈してくるでしょう。

もちろん新作アニメも多数出てくるでしょう。

ソーシャルゲームも隆起しては消えていくものもあるので逃したくないですね。

特にソシャゲは配信限定販売があるので逃したくないところです。

作曲家的に言えばR・O・Nさん、KOHさん、瀬尾祥太郎さんあたりを逃さないように邁進していきたいですね。

もう少し楽曲一つ一つ掘り下げたほうが良かったかな?わかんない。

ま。いっか。ねむいので。それでは。ノシ。

世界で二番目くらい内容のない2018年春アニメ雑感

健忘記的に記録として残しておく今期アニメ雑感(大体3〜4話まで視聴)

大体上から評価が高い順です。

 

多田くんは恋をしない

【『月刊少女野崎くん』制作チームが手掛けるオリジナルテレビアニメ】という触れ込みを知らなかって見てたけど、『月刊少女野崎くん』と同じテンポ空気感が漂ってて泣いてる。好き。実質2期。

長谷川ヒナさんが瀬尾結月の強化版みたいな位置づけで無敵すぎる。

●踏切時間

こういう他愛もない群像劇と空気感がビンビンに好きなんだけど、時間が短すぎる。せめて10分やって欲しい。

鹿楓堂よついろ日和

主人公4人のキャラ付けが分かりやすくて、覚えやすくて好き。空気感も好き。鳥海浩輔の何考えてるか分からない裏ありキャラは怖い。

ウマ娘

話は王道オブ王道、スッキリ気分爽快。でも多分どこかで挫折があるんだろうなって見通しがあるので深追いはためらっている。キャラが多すぎて覚えきれない。

競馬に詳しければ追いやすいんだろうなぁ。

あと武豊が飛ぶCMは笑うのでどうにかして欲しい。

●実験品家族

どう話転がして行くのかなーってのをボーッとしながら見れる良い感じのアニメ。

可もなく不可もなく。森ななこさん素敵。

●こみっくがーる

下卑すぎる主人公はあんま好きではなんだけど、スロウスタートみたいな曲線を描いて頂けると幸いです。

ヒナまつり

一番評価に困る、ここから跳ねるのか落ちるのか微妙なラインを往復している。

メルヘン・メドヘンと同じライン。失礼。

ヲタクに恋は難しい

リア充じゃねーか爆発しろ。エンディング曲が今期ナンバーワン良い。

カリギュラ

上田麗奈さん演じるμの無機質声が、彼女の透明感と合いすぎている。

話はホラー寄りでちょっと怖い。

●ロストソング

田村ゆかりさん歌うまいですね。話は嫌い。

ありすorありす

山口朗彦

立花館To Lieあんぐる

下品

●レディスポ

楠田亜衣奈

あっくんとカノジョ

単行本からあっくん嫌いだなと思っていたけど声つくと余計ですね。

のんたんは天使。

 

信長の忍び』と『カードキャプターさくらクリアカード編』は実質継続作品なので評価から除く。

以上。あとは見てない感じ。

多田くんが強すぎる。 強すぎる。

マルチメディア展開のアイドル案件が多すぎるメモ(2~2.5次元の話)

ここ数年のソーシャルゲームとアニメ、漫画ラジオなどの4方から攻める戦略として、ど定着してきてるマルチメディア展開。

マルチメディア=カウントダウンと聞けば懐かしい95年から始まり、はや20数年。

ネットの発展によりマルチメディアは、立ち上げ発表から伝達スピードから楽曲制作、声優の選定までタッチ&ゴーのハイスピードで繰り広げられておりまして、青田買いに次ぐ青田買い。ビルド&スクラップ。

びっくりするくらい乱立していますね。いい悪いは置いといて。

 

とりあえず楽曲追っかけてるチョロチョロと一覧にしておく。自戒として。

表記間違えあったら指摘するかスルー脳内補完してください。

 

アイドルマスターシリーズ

「本家」「シンデレラガールズ」「ミリオンスターズ」「SideM」「シャイニーカラーズ(New)」

ラブライブシリーズ

「本家」「サンシャイン!」「PERFECT Dream Project(New)」

○バンドリ

けものフレンズ

アイカツ

「本家(終)」「アイカツスターズ(New)」」

○プリパラ(今どうなってるかわからない)

オトカドール

○ガールフレンド (仮)(音ゲー♪は終わったけど楽曲は追加されるの?)

○イロドリミドリ(CHUNITHM)

Tokyo 7th シスターズ

ウマ娘 プリティーダービー

○温泉むすめ

○ひなビタ

○Hop Step Sing!

拡張少女系トライナリー

あんさんぶるガールズ

スクールガールストライカーズ

バトルガール ハイスクール

アイドル事変

○プリンセスコネクト!Re

ときめきアイドル project

○Reステージ!

○トリモン

 

女性向けは

うたプリ

○A3

○アイチュウ

○キンプリ

あんさんぶるスターズ

アイドリッシュセブン

テニプリ

くらいしか断片的に追いかけられてませんゴメンナサイ。

抜けてたらゴメンナサイ。

 

そして満を持して蟹ゲーと角川が送る新マルチ

○ラピスリライツ

↓楽曲サンプル、音量注意

SoundCloud Widget

 

書き出して思った、多すぎだ馬鹿野郎。

この市場の油田はカツカツだよ!

勝算あんのかよラピスリライツ!!

知らないものがあったらググってください。新たな道が開かれることを願います。

私は脳が疲れ切ったので山口朗彦Pyxisの海に潜ります。さようなら。


Pyxis(ピクシス) / LONELY ALICE

『2017年楽曲10選』落選編

前置きは省きましょう。

前記事の『2017年楽曲10選』の裏ベストです。

『2017年楽曲10選』 - ものぐさ姫のキリトリ線

 

 

以下の条件で今年の10曲をピックアップします。

・2016年12月-2017年11月末日発売の楽曲

・エピソード補正などの私見を含めて選定

・1アーティスト/作曲家/作品で1曲縛り

こっちは外れた原因と良いとこをサラッと紹介


FLAWLESS/Pyxis

作詞:中村彼方 作曲:俊龍

FLAWLESS

FLAWLESS

俊龍被り。アニサマでも回収してエモさ高い。

でも銀の俊龍が熱い暴力でねじり潰してきた。

DVですよあの曲は。

 

スペアミント渡部優衣

作詞:KOH 作曲:KOH

スペアミント

スペアミント

KOH被り。片想いエモい。「恋の音 聞こえてるかな?」エモい。大サビの駆け上がりもエモい。なんで負けたか分からない。

 

たらこのパスタ/花房優輝(CV:麻倉もも)

作詞:NOBE 作曲:村カワ基成

たらこのパスタ

たらこのパスタ

ルフレ(仮)被り。麻倉ももさん、恋する後輩キャラやらせたら天下一品すぎる。

「ひとつもしもワガママが叶うなら、明日も一緒にいていいですか?」エモい。

負けた原因は相手の癖が強かっただけ。ただの選者の性癖の差。

sasakure.UK×豊崎愛生の化学式にやられた。

 

ふみちゃんと乳酸菌/長谷川ふみ(清水茉菜)

作詞:ふわりP 作曲: ふわりP 

ふみちゃんと乳酸菌○○

ふみちゃんと乳酸菌○○

  • 長谷川 ふみ(CV.清水茉菜)
  • アニメ
  • ¥250

ゆゆ式アルバム被り。鐘の音で行進曲、底抜けに明るいふわりPの曲に清水さんの声がエモい。相手(堀江由衣)が悪い。

 

BraveSail/HoneyWorks meets TrySail

作詞: HoneyWorks 作曲:HoneyWorks

BraveSail

BraveSail

枠がなかった。TrySailとハニワの組み合わせ強い。

さらに物語性のある曲を歌わせるのは強いね強い。

曲を作品という意味でadrenaline!!!より好き。

 

Daisy Days/夏川椎菜

 作詞:谷口尚久、作曲:白戸佑輔

Daisy Days

Daisy Days

枠がなかった。夏川さんのヒロインボイスにめちゃめちゃ合ってて一番好き。大サビ前の「どーしよー こーしよー」エモい。初聴時は堀江由衣さんと勘違いして正直申し訳ない。

 

Can't you say/Roys

Can't you say

Can't you say

  • Roys
  • J-Pop
  • ¥250

枠がなかった。恋と嘘EDで何度泣かされたか分からない。ハーモニーの強さも良い。

余談だけど11月にPV付きのCD発売される予定だったけど、さり気なく発売中止になってた。悲しい。

f:id:cut_offline:20171221115023j:image

もう配信の時代ですねぇ。

 

放課後ラバー/こより(CV:花守ゆみり)&あがり(CV:田中 美海)

作詞:只野菜摘 作曲:瀬尾祥太郎

放課後ラバー

放課後ラバー

枠がなかった。瀬尾祥太郎とかいう才能の化け物。MONACAの未来は明るい。

卓球のラリー音が死ぬほど気持ちよくて、それだけで入れてもいいくらいめっちゃ良い曲。

 

星空ハーモニー/柊マコ (CV:安済知佳),ヒナ (CV:Daisy × Daisy

作詞:沼田誠也、作曲:向井健治(Prhythm/epx)

星空ハーモニー

星空ハーモニー

枠がなかった。安済さんのヒロイン可愛い声とDaisy × DaisyのMiKAさんのカッコいい声とのデュエットが気持ち良い。

余談だけど、MiKAさんが水樹奈々さんの妹と言うのを今日初めて知ってびっくりした。どうりで似てるわけだわ。

 

My Dearest Song/イロドリミドリ 月鈴白奈(cv:高野 麻里佳)

作詞:七条レタス 作曲:天門

イロドリミドリ 月鈴 白奈(cv:高野 麻里佳) 『My Dearest Song』MV - YouTube

枠がなかった。高野麻里佳さん何曲かピックアップしてたくらい気に入ってる甘カッコイイ歌声に、チェロの音色がめっちゃ心地良い。それだけで入れようかと思った。

 

以上。落選組の紹介でした。

ゲームソング(KONAMIコロムビアミュージック)は配信販売ちょっと遅いのが紹介しづらいやね。

YouTubeに公式でデモ置いてくれるのは嬉しいけど。

来年も良い曲に出会えるといいな。

『2017年楽曲10選』

去年もやりました楽曲10選。

今年もやりましょう。

 

以下の条件で今年の10曲をピックアップします。

・2016年12月-2017年11月末日発売の楽曲

・エピソード補正などの私見を含めて選定

・1アーティスト/作曲家/作品で1曲縛り

選んでみたらキャラソン率が高い。泡吐きながら選んだ楽曲はこちら。

 

 

ハッピーメリーゴーランド!/大橋彩香

作曲:本多友紀Arte Refact) 作詞︰真崎 エリカ

好きなんですよねーこの曲調。永遠に跳ねられるやつ。

これに関しては多くを語れない。曲が好きすぎる。

特に3分5秒過ぎからのギターソロ→飛び暴れろ!!!って意識された曲の作りがヤバい。

大橋彩香さんノリに乗ってるわ。

 

ナニカダレカ/新谷良子

 作詞:R・O・N、作曲:R・O・N

ナニカダレカ

ナニカダレカ

マジで好きなんですよねー、この曲調。(2回目)

新谷良子×R・O・N×ランティス

実質、ハッピーメリーゴーランド!の曲を10年後ケルト音楽チューンした感じ。

あれからみんな色々あって年も取ったけど、まだまだ夢中に楽しもうよみんな!って酒場で盛り上がる感じ。

色んな新谷良子とファンの「とーしんだい」が詰まってるとこも高ポイント。

ファン補正高めです。

 

Moonlight Story/原由実

作詞:KOH 作曲:KOH

moonlight story

moonlight story

  • 原 由実
  • アニメ
  • ¥250

KOH×意気地なしな片想い曲は強すぎる。

原さんのいじらしい「…いくじなし」って台詞が強い強い。

渡部優衣さんのKOHさん曲と死ぬほど迷った。

勝因は開幕クラップと3分46秒からの変調、4分過ぎからの連続クラップ。ツボを突きすぎてる。

 

銀のイルカと熱い風/大槻唯(山下七海),緒方智絵里 (大空直美),新田美波(洲崎綾)

作詞:森由里子 作曲:俊龍 編曲:Sizuk

【楽曲試聴】「銀のイルカと熱い風」(歌:大槻唯、緒方智絵里、新田美波) - YouTube

冒頭から最後までラッシュしてくる、銀の俊龍と熱い暴力。

本当に曲が力でねじ伏せてきた。パワー曲。

山下七海さんの甘ったるい声(褒め言葉)と俊龍のタッグは鉄板。「Snow Wing」以来ですかね。

数多の俊龍を押しのけて選びました。

 

雨だれの歌/チト(水瀬いのり) 、ユーリ(久保ユリカ

作詞:baker 作曲:baker

雨だれの歌

雨だれの歌

最後に滑り込みしてきた、切なさ高めの雨音メロディに作品補正が高まった曲。

5話でのこの曲への入り方もエモさが高い。

『いつか辿り着いたその時は 共に笑えるように』

どこに辿り着くかも何もかも見えてないこのマンガ・アニメへの一筋の光明。

この歌詞にやられました。

 

はなまるびより/松本頼子(CV.堀江由衣

作詞:yksb、作曲: 鶴田加茂、編曲:MOSAIC.WAV

はなまるびより

はなまるびより

底抜けに明るいミドルテンポな曲調を、堀江由衣さんの歌声がきれいに包み込んでいる曲。

堀江由衣さんの技量と、キャラソンとしての歌詞、色んな面で完成されすぎている一曲。

おかーさーん!!

 

Heart Mystery/エルキュール・バートン(佐々木未来)

作詞: 宮嶋淳子 作曲:Tak Miyazawa

Heart Mystery

Heart Mystery

佐々木未来さん、2017年になって急に演技が強く、そして艶っぽくすごい成長したんですよ。

それを象徴するかのような一曲です。

曲自体もミステリー&クラシカルな一曲で、途中で曲調がガラッと変わるトリッキーさが大好きな曲。

ぜひ全編聴いてほしい。

エリーのキャラソンという意味でも100点満点。

 

ぼんやり漂流譚/はなこ(花守ゆみり) & ぼたん( 安野希世乃) & レン(吉岡茉祐)

作詞:古屋真 作曲 :木下智哉

ぼんやり漂流譚

ぼんやり漂流譚

キャラソンとしての発売は去年8月なんだけど、知らなかった事とベストアルバムが今年発売だったので許して。

頭おかしいノリノリ曲に三人の歌声がめちゃめちゃ心地よく永遠と聞いていられる曲。

2番のAメロ飛ばし、スクラッチ、『太陽だー!』という叫びポイント。

曲が楽しすぎる。

 

ネジクルパーティクル/螺子川来夢(CV:豊崎愛生
作詞:sasakure.UK、作曲:sasakure.UK

ネジクルパーティクル

化け物みたいな曲が揃いまくったガールフレンド(仮)から選んだ一曲。

sasakure.UKさんの科学的疾走感のあるピコピコ音に豊崎愛生さんの甘ったるい(褒め言葉)キャラクターボイスが絡み合って一番好きなやつ。全部死ぬ。

 

●ひめくり/NU-KO

作詞:村井聖夜、作曲:村井聖夜

オトカミュージック『ひめくり』 - YouTube

いの一番に伝えたいけど、長いから大トリにした一曲。

コナミアイカツこと『オトカドール』という作品。そしてアルバム。

その全キャラクター歌唱、歌い分けを一人でやるという化け物みたいな歌のお姉さんNU-KOさんとの出会いは衝撃でした。

アイカツSTAR☆ANISを一人でやってるようなもんですよ。頭おかしい。

その中から一番好きな一曲。

遠方にいる好きな人を指を1つ2つ折り待ち続けるいじらしい恋歌。

中華的なスローテンポの曲調に、NU-KOさんの特別に伸びのある澄み切った歌声が大好きすぎる。

ちなみにこのNU-KOさん、今年の12月に『佐伯伊織』として、遠藤ゆりかさんで話題の事務所スワロウに準所属になりました。

合わせてよろしくお願いします。 

スワロウの未来は勝手に明るいと思ってます。

 スワロウ

 

 

以上、基本的に甘ったるい女の子の歌声がツボなのがバレバレですね。

来年も楽曲派に見せかけて甘ったるい女の子の歌声を拾っていきたいです。

 

追記:この記事と裏表をなす落選編も公開しましたのでよろしければお読みください。

『2017年楽曲10選』落選編 - ものぐさ姫のキリトリ線

理想的なキャラクターソング

アニメソングのキャラクターソングってあるじゃないですか。

アレで曲譜割り無視した台詞についての個人的な感覚です。

 ちゃっちゃか答えだけ書いていくけども

 

最高位:セリフ読み上げ無く曲全体と歌声でキャラの特性を出す。キャラソンとしてとてつもなく丁寧。大好き。

中間位:2番終わりの大サビ前の間奏で掛け合い台詞を入れ込む。まぁまぁ楽しい。カラオケで字幕が入ってればラッキーなやつ。大抵入ってない。

最下位:なんかもう曲のよくわかんないところでセリフがある。半端なミュージカル的な。

 

スレイヤーズみたいに冒頭セリフ(魔法詠唱)なんて異端もあるけど、まぁ置いといて。

 

どの曲がー!とかは書かないよ。なぁけものフレンズ。あとA3!にもあったね!

書いてんじゃん。まぁいいや深夜だからね。そんじゃあね!ストレスマッハ!俊龍さん愛してる!

想い出SAN値な曲

学生時代にあしげく通ったお店が閉店とのことで、投げ売りセールやってたんですよ。

欲し気なものバカスカと籠にinしてたら、店内BGMに「ぼくのフレンド/みゆはん」が流れまして。

そしたら、なんか閉店する青春の思い出の店と、けものフレンズの廃墟遊園地がフラッシュバックしてね。
f:id:cut_offline:20170618144008j:image

泣けるね。

ていうか泣いたね。

良い歌唄うよ、みゆはんさん。

それだけ。日記。