ものぐさ姫のキリトリ線

140字のストレスからの解放

『楽曲10選』まとめ

どうもこんにちは、キリトリ線(https://twitter.com/cutoff_Line)です。

こちらは毎年やっている10選の導線ページです。

この記事読んでおけば傾向がわかる、自己紹介のようなページですよ。

細々とでも来年以降もやっていくつもりなので。

まぁ有言実行するかわからないけど。

 

『2016年』 →『2016年楽曲10選』 - ものぐさ姫のキリトリ線

『2017年』 →『2017年楽曲10選』 - ものぐさ姫のキリトリ線

『2018年』 →『2018年楽曲10選』 - ものぐさ姫のキリトリ線

チェックして良かった曲 2019年1月1~9日分

どうもこんにちは、キリトリ線(https://twitter.com/cutoff_Line)です。

今年は1曲1曲を大事にしようと心がけてるので、週ごとにおすすめを記事で振り分けていこうかなと。

以下表記統一ルール。

・←タイトルとアーティスト名

YouTube他の試聴音源)

「」←視聴動画の下にある黒い太字のカギかっこで閉じられてるやつがおすすめの曲です。

 

それでは今週も行ってみましょう。

 

新年から化け物アルバムが三連発です。

 

・ワレワレハデンパグミインクダ/でんぱ組.inc 

www.youtube.com

「ギラメタスでんぱスターズ」

プレシャスサマー!

「かぼちゃタンデム」

FD3, DEMPA ROCKET GO!!

絢爛マイユース

 

去年の年末がMOSAIC.WAVの電波で閉じたなら、2019年はでんぱ組.inc の電波がこじ開けました。

前山田、MOSAIC小池雅也ほか知ってる人ばっか。

星5あげちゃう。

個人的にはパチンコ曲でおなじみの玉屋2060%さんの「プレシャスサマー!」が大好きです。

が、「プレシャスサマー」含め上記に挙げたのものほとんどがシングルカットされて去年リリースされてるので、

レギュレーション的に言えば「絢爛マイユース」がランクインです。

玉屋2060%です。玉屋2060%です。(二回目)

 

 

・19BOX / 亜咲花

www.youtube.com

「KILL ME One More Time?」

 

亜細亜に咲く花(本人の自己紹介)さんのミニアルバムです。

全曲視聴は来てませんが、リード曲の編成が作曲:馬渕直純/編曲:Johnny.kで歌声もしっかりしていて、バチくそかっこいいので当たり確定です。

二曲目の「feat. future」作詞:meg rock/作曲:田代智一/編曲:eba

いや、当たり確定でしょ。

 

 

・Supreme Revolution/SPR5

www.youtube.com

「アルキオネ」

「キミがいた季節」

「微炭酸イノセンス

「Music☆Showtime」

「doi do-wa!」

気持ちはWhite Xmas

 

私はポニーキャニオンの犬です。

ボコすか当たりだしやがってよー!!

全部ツボなんじゃー!!!!聞いてくださいお願いします。。

どれか一曲上げるとしたら「微炭酸イノセンスです。

片思いする女の子っていいよね!!!!

ただ、フルで聞いたらどれも化けるポテンシャルを抱えてると思います。

俊龍さんも前山田健一さんもいるしね!豪華!!

 

岩男潤子さんのアルバム『colors』は視聴が見つかりませんでした。

まぁ往年のファンならマスト買いでしょう。

前回記事より明らかに熱量が違いますね。

つまりそういうことです。深く刺さる曲が多いんです

 

先週の分はこちら↓

チェックして良かった曲2018年12月の後半分 - ものぐさ姫のキリトリ線

それではまた来週。

チェックして良かった曲2018年12月の後半分

チェックして良かった曲2018年12月の後半分

どうもこんにちは、キリトリ線(https://twitter.com/cutoff_Line)です。

12月後半発売の、後編です。
前編はこちら。

チェックして良かった曲2018年12月の前半分 - ものぐさ姫のキリトリ線

 

petit milady - 5th Album『Howling!!』

www.youtube.com

「Howling」「blue cores」

俊龍さんが自ら「あざとすぎる(笑)」と語ったリード曲はあざとい(直球)

realsound.jp

「blue cores」もなんかツボです。何がツボなのかまだわかってないですけど。

 

・Re:ステージ! トロワアンジュ/ Lumiere

www.youtube.com

「Silent Dystopia」

「Silent Dystopia」の荘厳さからのクラッシュは、前編で紹介した「Trinity Field」が好きな人はハマるのではないでしょうか。

 

・ONGEKI Vocal Collection 02

www.youtube.com

「P!P!P!P!がおー!!」

Tom-H@ckの疾走感!!!!
音ゲーだけあってどの曲もリズムの気持ちよさがいいです

 

アイカツフレンズ! 挿入歌「Third Color:PURPLE」/BEST FRIENDS!

www.youtube.com

「絆~シンクロハーモニー~」
え、超かっこいい。
2人のハーモニーとピアノが気持ちいい。


・情熱のパラディソ- AKATSUKI(温泉むすめ)

www.youtube.com

情熱のパラディソ

光増 ハジメ(FirstCall)さん超かっこいい。

 

・【アズマリム】人類みなセンパイ!【MV】

www.youtube.com

「人類みなセンパイ」

田中秀和さんとまふまふさんが手を組んだ!って直球な曲。

好き。

 

・MiracleluminalΣAKIBA-POPMOSAIC.WAV

MiracleluminalΣAKIBA-POP通常版【缶バッジ付き】

MiracleluminalΣAKIBA-POP通常版【缶バッジ付き】

 

最後にして公式試聴はないです。

まぁMOSAIC.WAV前作のアルバムから最新曲をチョイスしたアルバムです。

人によっては昔懐かしさを感じるかもしれない電波です。大好物です。

「とーきょー全域★アキハバラ?」

「熟成!醸造!発酵星◎~スペースヨーグルアース~」

なんか音ゲーで採用されてるので音ゲーファンなら知ってるんじゃないでしょうか。

www.youtube.com

www.youtube.com

 

以上、2018年12月の振り返りでした。

チェックして良かった曲2018年12月の前半分

どうもこんにちは、キリトリ線(https://twitter.com/cutoff_Line)です。

あけましておめでとうございます。

今年は時間もないし、1曲1曲を大事にしようと心がけてるので、試聴である程度振り分けていこうかなと。

そんなわけでホントは『発売週ごとに良かった曲を切り出そう』と思ったけど、もう現時点で1月なので12月分を前後編の2つにまとめてやろうかなと。

ダイジェストメモみたいなもんなんで、気軽に曲を聞いてください。

 

BanG Dream! バンドリ! ハロー、ハッピーワールド!/キミがいなくちゃっ! 

www.youtube.com

「わちゃ・もちゃ・ぺったん行進曲」

行進曲なのになんか切ないギターがお気に入りです。

 

キラッとプリ☆チャン♪ソングコレクション~2ndチャンネル~

www.youtube.com

「COMETIC SILHOUETTE」

曲のかっこよさとイケメンボイスの人が良い

 

・「しゃかりきマイライフ!」Full ver.【GEMS COMPANY】 

www.youtube.com

「しゃかりきマイライフ!」

瀬尾祥太郎(MONACAさんの元気曲!

GEMS COMPANY謎の組織だけど、瀬尾さん全曲起用なんで好き。

 

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS STARLIGHT MASTER 24 Trinity Field

www.youtube.com

「Trinity Field(M@STER VERSION)」

 

BanG Dream! バンドリ! Roselia / BRAVE JEWEL

www.youtube.com


「BRAVE JEWEL」

同日に作曲 上松範康(Elements Garden)、編曲 藤永龍太郎(Elements Garden)が並ぶ頭おかしい日。どっちも強い。

 

ときめきアイドル project / Smiling Passion 

www.youtube.com

「Smiling Passion」 

Smilingって曲はポップで楽しい曲が多いよね!を地で行く曲。

大好き。

 

後編に続く

 

『2018年 楽曲 10選』を統計取ってランキングにしてみた

どうもこんにちは、キリトリ線 (@cutoff_Line) | Twitterです。


楽曲10選、やってますか?


「楽曲10選」とはツイッター上のアニメ楽曲派界隈で流行っている(?)
年間の楽曲で単純に好きだったり刺さったものを10曲ブログでオタク語りしたり、
しれっと10曲書いたリストを画像で上げたりして紹介するやつです。
自分の記事はこちら→

『2018年楽曲10選』 - ものぐさ姫のキリトリ線

そんな10選ですが、
「まとめて集計したらどうなるだろう」
とふと思ったのがこの記事のはじまりです。

集計有効基準

  • ツイッター内を「楽曲 10選」 「今年 10選」 「曲 10選」 「2018 10選」等で検索して引っかかったやつ
  • あとそれで引っかからなかったけど、楽曲10選好きがリツイートして回ってきたもの。 
  • 2017年12月発売から2018年12月までの13ヶ月間に発売、発表された楽曲。
  • ここで言うオタクは基本的にアニメ、ゲーム、声優、アニソン系アーティスト、制作陣の総合オタクたち。


※発売集計期間ですが、まず「10選」自体が明確な基準を制定していません。各オタク「2017年12月から2018年11月まで」の人、「2018年1月から12月まで」の人がいて、そこはふわっとしてます。
有利不利で言うなら『今年と去年の12月発売』は極端に不利です。
※また「1作品1曲」とか「1アーティスト1曲」とか「1制作陣1曲」とか、縛り付けてたり付けてなかったり。
そこもみんなふわっと曖昧なんですよ。


なので目安としてお楽しみください。

 

※また、基本的に総合10選を目安にしてるので、
ボカロ10選とかアイマス10選みたいな極端な縛りは、ごめんなさい省きました。

 

2回目ですが目安としてお楽しみください。
なんちゃって統計です、お遊びです。


あとこれ大事なことです。
楽曲10選上げた人を独自に集計、掲載したので、10選を上げた人に別段許可取ってないです。(大体リツイートとイイネはした)
なので、記事中誰がどこに入れたかの個人はバレないようにしています。
代わりに出典クレジットも載せません
もし気になったら「楽曲 10選」等でツイッター内を検索して各々のブログなりツイッターを読んでください。
それが一番正しいです。
「勝手に集計すんな!」って気分を害された方は大変申し訳ありません。

 

他人が絡む礼儀として色々書いてたら長くなりました。
それでは一気に結果発表〜〜〜〜〜!!!(cvダウンタウン浜田のクソデカ大声)

 

1位 パレイド / 夏川椎菜 15票
2位 hectopascal / 小糸 侑(cv:高田憂希)、七海燈子(cv:寿 美菜子) 14票
3位 Blooming Flower / 石原夏織 9票
3位 Untitled Puzzle / 石原夏織 9票
5位 Lilas / 雨宮天 7票
5位 youthful beautiful / 内田真礼 7票
5位 プレシャス・セトラ / SiSH(Tokyo 7th シスターズ) 7票
5位 三月と群青 / 水瀬いのり 7票
5位 瞬間最大me / 相坂優歌 7票
5位 星のダイアローグ / スタァライト九九組 7票

(10位の壁)

11位 Jewelry Wonderland / I-1club 6票
11 NOISY LOVE POWER☆ / 大橋彩香 6
11 セツナRing a bell / 内田真礼 6
11 トマレのススメ/ 駒形友梨 6
11 進化系 COLORS/ 刀使ノ巫女 6
11 星屑シーカー/ Witch Number4 6
11 徒花ネクロマンシー / フランシュシュ 6
18 melody in pocket / 777☆SISTERS 5票
18 White ambitions / 茅原実里&TRUE 5
18 アルカテイル – / 鈴木このみ 5
18 最悪な日でもあなたが好き / 芹澤優 5
18 白く咲く花 / 小倉唯 5
23 CLEAR / 坂本真綾 4票
23 ne! ne! ne! / スロウスタート 4
23 Orange Note / 石原夏織 4
23 Polaris / Wake Up, Girls! 4
23 Rainbow Planet / 渕上舞 4
23 SHINY DAYS / 亜咲花 4
23 TRUST IN ETERNITY / 水瀬いのり 4
23 union / oxt 4
23 WATER BLUE NEW WORLD / Aqours 4
23 ここから、ここから / 宇宙よりも遠い場所ED 4
23 トリカゴ - XX:me 4
23 ピンクレモネード / 三月のパンタシア 4
23 むにゃむにゃゲッチュー恋吹雪! / にゅーろん☆くりぃむそふと 4
23 ロマンティックダンサー / 内田真礼 4

(以下3票以下なんで省略)

 

というわけで優勝は「パレイド/夏川椎菜でした。

パレイド | ビデオ | ソニーミュージック オフィシャルサイト

スタートから独走でした。

オタクに刺さる曲調とネガティブさを共有する自虐的な歌詞と魂の叫びが、多くのオタクの心をえぐったようです。

しかもタイアップなしでこれは快挙ですよ。

今年を象徴する化け物ソング。

 

2位は僅差で「hectopascal / 小糸 侑(cv:高田憂希)、七海燈子(cv:寿 美菜子)」でした。

【やがて君になる】EDテーマ「hectopascal」試聴動画 - YouTube

11月末に殴り込んできた、歌が上手い2人の掛け合いハーモニーに、本多 友紀(Arte Refact)のキャッチーでテクニカルな音楽がオタクの心をかき乱しました。

タイアップ有り(というか主題歌?)では一位ですね。

集計上は後半の伸びがすごかったです。

が、頭一つ負けました。

 

3位は「Blooming Flower 」「Untitled Puzzle」/ 石原夏織でした。

石原夏織 1st Single「Blooming Flower」試聴ver. - YouTube

石原夏織 1st Single カップリング曲「Untitled Puzzle」試聴ver. - YouTube

デビューシングルのA面B面の投票が綺麗に分かれました。

統計とってて爆笑しました。

パレイドが一点突破なら、双方向から攻撃してしまいました。 

結果3位に落ち着きましたが、ノンタイアップ、1シングルから同率2曲はマジで化け物です。

アルバム曲もいいなぁって、他曲にバラけた人がどっちに投票するか聞いてみたいですね。

これが知りたいがためだけに記事を書いたみたいなとこがあります。

 

オタクは熱量が凄い。
読んでると、浅いって自称言ってる人でも「その選曲わかる~っ!!」て傾向が見えるんですよ。

あとは統計ってて思ったのは「プレシャス・セトラ / SiSH(Tokyo 7th シスターズ)」の伸びがすごかったです。

以下はまぁ皆が思うとこを各々感じてください。私はデータを提出しました。

あとは皆様のお気持ちです。

これを見て酒を飲むなり、ツイッターに書き散らすなり、アニクラやMIXするなり皆様の自由です。

聴いたことない曲があったらぜひ聞いてください。世界を広げましょう。

 

f:id:cut_offline:20181230183324j:plain

f:id:cut_offline:20181230183409j:plain

f:id:cut_offline:20181230183441j:plain

f:id:cut_offline:20181230183457j:plain

f:id:cut_offline:20181230183515j:plain

 

以降は2票以下なんで省略。

「カケル×カケル」はスクショミスっただけです。

併せて6票あるわけではありません。 

 

ちなみに勝手に制定した締め切りは2018年12月30日17時。
有効10選記事数は75人。
候補に上がった総曲は430曲でした

同率の時の並びは、エクセル機能の並び替えを使用したときにアルファベット→あいうえお順→漢字順になっただけです。

表に出す気なかったから表記に若干ばらけはあるけど、曲表記だけは漏れがないよう統一したはずです。

 

 

以上!
面白かったー!
もしかしたら集計間違ってたらゴメンなさいね。
正確なの知りたかったら各々やればいいじゃない(投げやり)

 

統計してて思ったのは、
「誰でも自分の一曲を持っている」
「誰でも誰かが共感できる一曲を持っている」
ことですね。
10選の中で、10曲全部が誰か他の人と被るって人もいませんでしたし、
逆に誰ともかぶらない10曲ってのもなかったんですよ。
これが面白かった。

あと「まっすぐに、トウメイに。(水瀬いのり)」が2票入っていたのが笑いました。

いい曲だ。

早く発売してくれ。

 

「私の好きな曲が載ってないよ!」

ってかた、残念ながら投票が少なかったんですよ。
来年は是非楽曲10選書いてください。
全人類書けばいいじゃない。

私は人の刺さるポイントを読むのが大好きだ。

集計するのが好きだ。

ちょっと早いですが今年終わり、気持ちよく2019年を迎えましょう。

 

それではキリトリ線 (@cutoff_Line) | Twitterでした。

気なったらフォローお願いします。

面白いと感じてくれた方は、記事を拡散してくれると大変嬉しいです。

『2018年楽曲10選』 落選こぼれ話

どうもこんにちは、キリトリ線(https://twitter.com/cutoff_Line)です。

開設して数年、今の今までこのブログからツイッターに飛ばす誘導線を忘れていました。

気になった方はフォローお願いします。

 

さて今年も悩みました。

今年の10選はこちら→『2018年楽曲10選』 - ものぐさ姫のキリトリ線

各年の10選ページも飛べるように設定しときましょうかね。

導線設定めちゃくちゃしてなかった。

『楽曲10選』まとめ - ものぐさ姫のキリトリ線

 

さてこちらは落選した楽曲をヌルリと紹介するグダグダしたページです。

自己満足です。

 

石原夏織ゾーン

Sunny You

半透明の世界で

CREATION×CREATION

Orange Note

empathy

雨模様リグレット

Singularity Point

全曲バケモン!伸びの塊!

作曲家編曲家ほぼストライクとかエゲツない。金のかけ方がおかしい。

2ndシングルでクボナオキさん擁したときは変な悲鳴が出ました。

アルバムで制作陣見たときはアワワワ…って口に出してました。

狼狽すると本当に出るんですね。

抜き出すなら上記7曲ですね。

『Blooming Flower』がなかったらどれ選んでたか、っていう答えは出ないです。

ある意味『Blooming Flower』を10選に選んだのは逃げの1手だったのかもしれません。

 

スクールガールストライカーズトゥインクルメロディーズ~ Melody Collectionゾーン

ユートピア

優しい風

サテライト・ラブ

ハートビーツ

 猛威を奮ったこのアルバム。好みの格好いい可愛い系が揃っています。

ぜひ聴いてみてください。

YouTube漁れば公式のショート動画もあるので。

 

田淵智也ゾーン

セツナ Ring a Bell

take you take me BANDWAGON

君の瞳に恋してない

 田淵×内田真礼はねぇ、強いよ。

セツナのR・O・Nくんも選びたかった。

それでもなお、田淵×やしきんの頭おかしい曲に純粋に屈しました。

ここらへんはライブに行ってない感情の薄さもあるのかもしれません。

 

俊龍山口朗彦ゾーン

LONELY ALICEPyxis

Next Flowers(Pyxis

Spread the Wings!!(シャイニーカラーズ; )

インコンプリートノーツ(SPR5

 好きだけどねぇ、相手が悪かったよねぇ(何目線)。

 

・その他ゾーン

今年は本多友紀(Arte Refact)さんが最後まで食らいついてきました。

『hectopascal(小糸侑 (高田憂希) & 七海燈子 (寿美菜子))』が最後まで爪で引っ掻いてきました。

こんなオタクのツボ突きまくる良い曲に、高田憂希さんと寿美菜子さんの歌上手い族が重なったら、そりゃ強いよ。

当落上を反復横跳びしてました。

指出毬亜さんを要する『覗かないでNAKEDハート(Hop Step Sing)』も強かったのですが、指出毬亜さんが虹ヶ咲学園 スクールアイドル同好会で抜擢されたのであえなく落選です。

この子は伸びる!(2回目)

 

戦闘曲という意味では

近日公開第二章(PENGUIN RESEARCH

White ambitions(茅原実里&TRUE)

カナリア(Tetrarkhia)

Krazy Krazy(湘南乃風

 あたりが暴力でした。

ただ今年は疾走感強めの選曲になってしまいました。

好みとしては疾走感の方が上に来るので。

 

あとは槇原敬之作曲を花澤香菜に歌わせた『大丈夫』アリプロ作曲を相坂優歌に歌わせた翡翠蝶の棲む処』関ジャニ∞(イメージ)を彷彿とさせる閃光☆HANABI団の『咲くは浮世の君花火』パレオはエメラルドを彷彿とさせるAKBイメージの『ゼリーフィッシュ』徳井青空に歌わせたあたりの、コピー楽曲枠(?)は奥華子さん×竹達彩奈さん組に食われました

失恋ソング枠として大橋彩香さんの『I knew the end of love』も好きです。

 

アニメOPEDだと

†吸tie Ladies†(ソフィー・トワイライト (富田美憂), 天野灯 (篠原侑), 夏木ひなた (Lynn), エリー (和氣あず未))

ナナイロード(三谷裳ちお (大空直美) & 野々村真奈菜 (小見川千明))

Harvest Moon Night(ミコチ (下地紫野) & コンジュ (悠木碧))

トマレのススメ(駒形友梨

ときめき☆くらいまっくす(鴨居つばめ (沼倉愛美) & 高梨ミーシャ (白石晴香))

あたりも大好きでした。

まぁ枠が足りないよね。

 

変化球としては。『花束と磁力(TWEEDEES)』、『カオティック・ラッシュ・ナイト(小松未可子)』、『インフィニティ∞ラブ(及川光博)』あたりが好みでした。

雑に枠で区切ってますど、明確に設けてるわけじゃないですけどね。

 

これ以上書いてもいいけど際限ないのでここまで。

ともかく今年は疾走感でした。

個人的に後悔はないです。

最後の最後、『Evergreen』『hectopascal』を差し替えようか悩んだくらいです。

 

あとは年末に石原夏織さんのライブで太陽光線を浴びて成仏すれば2018年も終りです。

本編読むと太陽が大好きな人みたいになってしまった。

太陽目指したイカロスのように頑張っていきましょう。

それではまた。

『2018年楽曲10選』

どうもこんにちは、キリトリ線(https://twitter.com/cutoff_Line)です。

今年もこの季節がやってきました。

曲バカスカ増やした上に悩みに悩んだら、1週間ずれ込みました。

 

条件

  • 2017年12月~2018年11月にCD発売及び、配信販売、及び動画公開
  • 1アーティスト1曲
  • 1作曲家1曲

ちょっとルールを改定しました。

配信限定シングルや動画公開のみも増えてきたので。

持っている曲数ざっと数えたら今年は3700曲ほど聞いていたようです。

多分それに合わせて動画配信サイト上にしか公開されてない曲(主にVTuber)とか足されるんで、もう少し聴いてるんじゃないでしょうか。

 

それでは一覧いってみましょう!

  1.  Blooming Flower - 石原夏織
  2. 毎日くらいまっくす☆ - ミルキィホームズ
  3. ワンルームシュガーライフ - ナナヲアカリ
  4. むにゃむにゃゲッチュー恋吹雪! - にゅーろん★くりぃむ
  5. セピア色 - 竹達彩奈
  6. Southern Cross - プロキオンプディング
  7. Evergreen エマ・ヴェルデ
  8. はじまりの音 - 富士葵
  9. DEEP BLUE SONG - アイマリン(CV:内田 彩)
  10. Focus! - 岸田 夏海(cv南條 愛乃)

 

・Blooming Flower - 石原夏織

作詞:中村彼方/ 作曲:俊龍/ 編曲:山口朗彦

youtu.be

今年のNo.1楽曲。

石原夏織さんがソロデビューと聞いて、「俊龍さんか山口朗彦さん来い!」って願ったら、一曲で2人をブチ込んでくるストロングスタイルに、曲を聞く前に膝と心が折れた作品。

曲自体も俊龍節と朗彦節が効いており、あっここ俊龍さんだ、あっ、ここ山口朗彦さんだ!とか勝手に思い浮かべながら聴くという。

全くもって非常に気持ち悪いオタクみたいな状態になる、グニャグニャになるけどもう全部好き。

石原夏織さんの儚くも強気の歌声がベストマッチです。まいりました。

まだ上手く飛べないけど ぎゅっと勢いをつけて

うまく飛べないわけ無いでしょうが。

 

・毎日くらいまっくす☆ - ミルキィホームズ

 作詞:こだまさおり /作曲 編曲:山口朗彦

youtu.be

さっきのは編曲:山口朗彦だから作曲としてはセーフ。

曲としてはPyxisLONELY ALICEの方が好みなのですが、ユニットを追いかけてきた解散ブースト入ってます。

ところどころに感じる『正解はひとつ!じゃない!!』節、完全にライブ映えを意識した疾走感。

1月のラストライブでCメロの

も一度聞かせて「ミルキィ!」
やっぱり愛だよね「ミルキィ!」
最後に元気よく「ミルキィ!」
さんきゅー!ミルキィForever!!

を聴いたら泣きます。想像しただけで泣いてます。

なのであまり日常では聞けないのが難点。

 

ワンルームシュガーライフ - ナナヲアカリ

作詞 - ナユタセイジ、ナナヲアカリ / 作曲・編曲 - ナユタセイジ

youtu.be

2分46秒とは思えない満足感のある楽曲。

この甘い世界 嘘になるなら
それ以外のことなんて いらないよ

アニメ大好きブースト、疾走感のあるピコピコ音大好きブースト、甘ったるい歌声の三重奏で撃ち抜かれました。

アニメのハッピーでは無いながらも主人公たちは納得のビターエンドが好きなのも加点ですね。

アニメ加点具合でいうとEDの『SWEET HURT (ReoNa)』の方がラストと相まって好きなんですけど、曲を選ぶとなるとこっち。

曲としてはいろいろ変化を加えながら、リズムは永遠と一緒っていうのもツボです。まぁピコピコ音好きなんですけど。

 

・むにゃむにゃゲッチュー恋吹雪! - にゅーろん★くりぃむそふと(風町陽歌(CV:早見沙織) & 黒川凪子(CV:後藤沙緒里) & 朝比奈桃子(CV:小倉唯) & 江藤くるみ(CV:洲崎綾) & 蓬田菫(CV:五十嵐裕美))

作詞・作曲:田淵智也/編曲:やしきん(F.M.F)

むにゃむにゃゲッチュー恋吹雪!

むにゃむにゃゲッチュー恋吹雪!

 

この曲に関してはダウンロード配信も公式視聴動画もないので、聞いてくださいとしか言いようがない。

端的に言えば田淵さんが暴れまくって、やしきんさんが乱入してお祭り騒ぎする曲です。

嵐のようなハイテンポ曲です。台風です。

3・3・7拍子が大好きなので

(thank you, I love you, 恋吹雪――――!)

のところが特にお気に入りです。

 

・セピア色 - 竹達彩奈

作詞・作曲:奥華子/編曲:小林俊太郎

セピア色

セピア色

  • provided courtesy of iTunes

 奥華子さんの曲を竹達さんが歌ってみたシリーズ。

めっちゃ切ない失恋バラード。

 なんかもう、全体的にエモい。

オルゴールからのピアノのみ→バイオリン追加→ドラム追加ってどんどん音が厚み増していくんですよ。

で、Cメロでドーン!とくるピアノ。ここ好き。語彙力の無さに泣く。

泣かないよ 今はまだ 空が綺麗だから

 

・Southern Cross - プロキオンプディング(杏橋天音(CV.伊瀬茉莉也), 栗本遥(CV.村川梨衣), 桃川紗々(CV.野中藍), 棗いつみ(CV.内山夕実), 李野田真乃(CV.Lynn))

作詞、作曲、編曲:春日章宏

www.youtube.com

 

スクールガールストライカーズトゥインクルメロディーズ~より一曲。

ドラムとギターがひたすらに一貫して気持ち良くてかっこいい曲。

人によってはシンプルゆえに単調に聞こえるかもしれないけど、それを補う強くて上手い歌声のアンサンブルが個人的にどツボです。

あと少し 強くなれたなら
この声は 誰かに届くの?
暗い部屋 静かに流れた 涙が煌めく

 

・Evergreen エマ・ヴェルデ(CV:指出毬亜

作詞・作曲・編曲:Ryota Saito、近谷直之

www.youtube.com

 ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会〜より年末に駆け込んできた刺客。

スイス出身のキャラらしく、それを十分に生かした民族調の歌と、指出毬亜さんの伸びやかな歌声がマッチングした素直で優しい曲。

指出毬亜さんは伸びる。

この曲の笛、編曲のよる。さんが使う気がするんだけど、なんて言う楽器なんでしょうね。

ともかくその笛が気持ち良い曲。

どこまでも広がっている エヴァーグリーンと空
降り注ぐ太陽も みんなを受け入れてくね! 

『Sunny You』の太陽もいいけどこっちも良いよね。

 

・はじまりの音 - 富士葵

 作曲・編曲:田中隼人/作詞:田中秀典 

www.youtube.com

出ましたよ、わかりやすく大好きな3・3・7拍子、疾走感溢れるポップチューンが 。

どこからだって そう スタートなんだよ
踏み出したら止まれないって 僕らは分かってる

それはさておいて、この歌い方、めっちゃ早見沙織さんぽくないですか?

これが大好きすぎて入れました。

バーチャルYoutuber界、歌唱力No.1歌姫の呼び声高い」という看板を背負うだけのことはあると個人的に思ってます。

彼女も伸びる!

 

・DEEP BLUE SONG - アイマリン(CV:内田 彩)

作詞:利根川 貴之/作曲:利根川 貴之、坂 和也/編曲:坂 和也 & Wicky.Recordings

www.youtube.com

 動画公開は17年9月13日なんですが、まとめたアルバム発売が今年6月なのでセーフという理論。

もしレギュレーションアウトなら、今年公開、発売の『Marine Mirage(アイマリン(CV:内田 彩)、アイウリン(CV:三森 すずこ)、アイワリン(CV:竹達 彩奈))』に切り替えます。

アイマリンプロジェクトvol.5 第3弾「Marine Mirage」 MUSIC VIDEO - YouTube

こっちもかっこいいい!

 

話を戻します。

イントロで分かるとおり、終始ピアノ、そしてバイオリンが海を泳ぎ回る曲です。

終盤、「水も大気も消えて・・・」で音が消えるところも好きです。

『Marine Mirageに切り替えてもいいかなって言った理由は、同じポイントがあるからです。単純!

ここからはもう気持ち悪いことを言うんですが、内田彩さんって隣りにいて欲しいキャラ声してるんですよ。

それが200%生かされてると思います。

その声聞かせてよ 迎えに行くよ

伝えてよ でなきゃそこに行けないよ

言葉を閉じ込めて 震えていたら

あかつきの太陽に 笑われちゃうよ

 太陽が大好きな人みたいになってきたな。

 

Focus! - 岸田 夏海(cv南條 愛乃)

作詞・作曲・編曲:仰木日向

www.youtube.com

動画公開は17年8月23なんですがまとめたアルバム配信が今年3月なのでセーフという風潮。

もしアウトなら『hectopascal(小糸侑 (高田憂希) & 七海燈子 (寿美菜子))』入れます。.

歌の上手い南條愛乃さんが、いつもの歌声より数段高くなるキャラ声がいいよねー!という曲。

ゆえにfripSideだったり南條愛乃さん本人の曲が入らない悲しさ。

 

曲はもう「はいはい、疾走感疾走感」とでも思っていてください。

私もそう思います。

 「絶対なんて絶対ない」とか

言ったそばから矛盾しちゃって

「バカなのかな 私…?」とか

必要以上に落ち込んじゃったりして

歌詞からにじみ出るポンコツキャラだけど前向き感が好きです。

ホントにそのキャラなのかはゲームやってないから知らないけど。

大げさな煽り文句

誤魔化しだらけの文字じゃ

カッコつかないよね

 

というわけでこの歌詞に感化されたらまぁまぁ気持ち悪くなりました 。

終わり!

こぼれ話は次のページで。

『2018年楽曲10選』 落選こぼれ話 - ものぐさ姫のキリトリ線

 

来年は聞く曲を減らしたいですね。

単純に今年のように時間も取れないで。

それでは。

『楽曲10選』まとめ

どうもこんにちは、キリトリ線(https://twitter.com/cutoff_Line)です。

こちらは毎年やっている10選の導線ページです。

この記事読んでおけば傾向がわかる、自己紹介のようなページですよ。

細々とでも来年以降もやっていくつもりなので。

まぁ有言実行するかわからないけど。

 

『2016年』 →『2016年楽曲10選』 - ものぐさ姫のキリトリ線

『2017年』 →『2017年楽曲10選』 - ものぐさ姫のキリトリ線

『2018年』 →『2018年楽曲10選』 - ものぐさ姫のキリトリ線